風のたより/ストーリー
[ ストーリー ]
2014.12.17

『ねこをもらったよ』木下綾乃 原画展のこと


2014年12月12日(金)〜12月25日(木)
風の栖 庭小屋にて、イラストレーター・木下綾乃さんの絵本「ねこをもらったよ」原画を展示しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まっしろでふわふわのねこに「ゆき」と名付けた女の子。
ごはんもおやすみもいつも一緒。
パートナーがそばにいてくれる毎日はとても幸せです。

だけどそんな大切な存在が、ある日いなくなってしまいます。

どこかで迷子になっているのかも?
それとも新しいおうちを見つけたのかも?

季節はめぐり、雪の日に女の子は黒ねこに出会うのですが…

心にぽっかり穴があいたとき、あなたはどうしますか?
この絵本には、木下綾乃さんが見つけたひとつの答えあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふんわり描かれたイラストから、木下さんのあたたかな気持ちが伝わってくるようです。

よーく見ると、女の子が読んでいるのはあの有名な本。
言葉がなくてもそっとわかる心模様も、絵本ならではの魅力です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

絵本の原画とあわせてオリジナルのハンコやポストカードもご覧いただけます。
思わずクスッとなるような、ちょっとおとぼけな表情。
こちらもあわせてお楽しみください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月13日(土)は、木下綾乃さんご本人が在廊してくださいました。
夕方までの限定サイン会とライブペインティング。
その場でトートバッグにねこのイラストを描いていただけるというイベントです。
絵本には白ねこ「ゆき」と黒ねこ「くろまめ」のサインをしてくださいました。

写真はそれぞれ第1号のお客さまです。
イベント開始と同時に、さっそくお手にとっていただきありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

展示は12月25日(木)、クリスマスまで。
お近くにいらっしゃる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

運がよければ、絵本から出てきたような白ねこ「ひなた」にも会えるかも…

(カマナカ)


カテゴリー

アーカイブ