風のたより
[ ストーリー ]
2014.07.05

おいしい紅茶を飲むために


風の栖で、初めて紅茶のワークショップをしました。

紅茶は好きでときどき飲むものの、
改めておいしい淹れ方や特徴を考えてみるのは初めて。
これが終わったあとには、きっともっと紅茶が好きになってる♪
というワクワクした気持ちで参加しました。

講師として来てくださったのは、
静岡は沼津でteteriaという紅茶やさんをされている大西さん。
大西さんは紅茶王子というべき、やわらかな雰囲気!
教室は、一気に王子のほんわか空気に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はアイスティーと、アイスミルクティーの淹れ方を教えていただきました。

大西さんが何度もおっしゃっていたのは、
紅茶は「茶葉が命」ということ。
本当においしい紅茶は、おいしい茶葉から。

「大西は、、こう思います(自分のこと大西って言ってる笑)」
「あ、ボク、大西って言うんですけれど(知ってます!)」

つっこみながら、わいわいと進んでいきます。

ビーカーやスケール、マドラーが並ぶ様子はさながら実験室。
実際、茶葉の量を変えてみたり、温度を調整したりするのは実験しているみたいでした。
参加されたみなさまからも時折「おぉー」という驚きの声も。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レッスンの最初に水出しを始めた紅茶も、レッスンが終わるころには
こんなに立派な紅茶に。
本当に水を入れて置いておくだけなのです。
そしてそっと飲むそのお味が。。
またまろやか・・・!
水出しのアイスティーがこんなにおいしいなんて。
苦みがほとんどなく、優しい甘さです。
これなら何度でも飲みたいです。
茶葉でこんなに変わるのですね、と驚きとともに幸せな気分になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

この味を再現するためには、やっぱり「茶葉が命」。
「テテリアっていう紅茶やさんでは、茶葉の説明も丁寧にしているみたいですよ。(知ってます!)」

王子のゆるやかなトーク、
おいしい紅茶、
dans la nature の焼き菓子、
と3拍子そろったレッスンはあっという間に過ぎていきました。

私の紅茶に対する意識も確実に変わりました。
まずは簡単な水出しなどできるところから。
あとは何度も飲んで、いろんな味を楽しんでいきたいです。

ご参加くださったみなさま、今日お持ちになった茶葉で、素敵なティータイムをお過ごしくださいませ。

風の栖でも、またおいしい紅茶を飲んでいただける機会を作っていきたいです。
大西さん、ありがとうございました!
次は何ティーを教えていただけますか?

ミヤガワ(ミ)


カテゴリー

アーカイブ