風の便り
2017.12.21 日々

片道徒歩30分

IMG_7174

冬になると背中がまるまって、
冷たい空気をできるだけ吸わないように…と、
呼吸が浅くなりませんか?

 
私は、昔から冬がとっても苦手。
秋の終わりが近づくにつれて、
だんだんと色あせて茶色くなって行く景色たちを見て、
「ああ…また憂鬱な季節がやってくる…」
そんな気持ちになって、
背中がどんどんまるくなっていくのです。

IMG_7135

でも今年は、そんな冬が少しだけ好きになりました
それは…「片道徒歩30分」のおかげ。

 
毎週休日は、朝家を出たら目的地まで
片道30分の道のりを歩きます。

 
途中にある猿沢池が、朝日を反射してキラキラ眩しく、
水面からは蒸気霧が発生して、冷え込んでいるのがわかります。
それから興福寺へと続く階段を登って、
どーんと白く高い空に向かって建つ五重塔を見上げると、
空気が冷たくて背筋がシャキッとなりました。
その先では、鹿たちがまあるくなって自分の体を温めています。

IMG_7158

 
冬の景色は、モノトーンで、透き通っていて、とっても静か。

 
IMG_7166

家を出た時は小さな呼吸だったのが、いつの間にか
大きな深呼吸に変わり、吸う時は冷たい空気が、
体の中で温められて行くのを感じると、
自然と上を向いて、冬の景色が目に入ります。
白い空、葉っぱのなくなった枝、足元の枯葉達、
茶色い若草山…
あれ?冬の景色も悪くない。

片道30分、冬の景色を見ながら歩くのが
楽しみのひとつになりました。

 
冬が苦手な方へ
休日の朝、大きく深呼吸しながら上を向いて
歩いてみてください。
きっと、冬が少し好きになりますよ。

 

IMG_7187
こんな素敵写真(隠し撮り…)も撮れました。

 

staff17_nagata

(ナガタ)


一覧へ戻る

カテゴリー