風のたより
[ ストーリー ]
2017.05.18

芽は出るかな?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

息子が保育園でアサガオの種を植えたという。

先生いわく、植える前からはもちろん、植えるときも
みんなでワイワイ興奮して楽しみ、
植えた翌日に「もう芽が出たー」と言い出すほど夢中になっているとのこと。

それはいい、うちでも真似をして何か植えてみようかな。
母から強いよと聞いてもらった、コスモスの種はどうだろう?

うちの庭は、文字通り手つかずの庭で、基本ほったらかしの庭。
庭というより空き地。

そのせいか、もともとあった植物(というか、雑草・・)だらけなのだけど、
よくよく見るとかわいらしい草花も多い。
ヘビイチゴや大きなタンポポ、小さな紫のスミレ?もある。

さてどこに植えようかと庭をウロウロしてたら
びっくりするものを見つけてしまった。

モミジ。

FullSizeRender

一瞬、見間違いかなと思って二度見してしまった。
このカオスな庭にモミジ?

IMG_6035
IMG_5854

そこには小さな小さなモミジが土から直接ひょっこり顔を出していた。
え、モミジって最初はこんなふうに生まれてくるの??
かわいらしい。

よく見ると、ひとつだけじゃない。
近くに大・中・小と3つくらい生えてきてる。
息子と一緒にそれぞれ、パパ、ママ、息子やね〜と言っていたら、
数日後にママだけ枯れていた・・笑
こうやって自然の中でも強いものだけ残るのかなと思っていたら、
さらに見たら、他にもモミジの赤ちゃんが何個もあった!
生まれたての赤い小さな葉っぱがかわいらしい。
このまま何年、何十年もしたら、この庭にはモミジの木が育ってるのかしら?

コスモスは大きくなるから、と聞いて、壁際の土を息子と掘って、
種をパラパラとまき、水をかけて。
ついでにもらった苗も植えた。

さて、芽は出るかな?
保育園のアサガオ、庭のコスモス、そして、小さなモミジたちも成長が楽しみだ。

IMG_6044
▲アサガオはここに植えたよー。

(ミヤガワ ミ)


カテゴリー

アーカイブ