風のたより
[ ストーリー ]
2017.07.07

梅雨の楽しみ


hibi

雨音の心地良いリズムが聴こえると、
今日の休みは一日中家で過ごそうと思う。
すること一杯あるけれど、何もせずにゴロゴロしよう。
そんな日は、猫のヒナタを撫でなでして一緒にゴロゴロしよう。
雨の休日はゆっくりしよう。

 
でも、晴れてたら、すること一杯あるけれど、せっかくだから出掛けよう。
緑がとても綺麗だし、草の匂い誘われて歩きに行こう。
そして、ついでに美味しいものも探してしまおう。

 
見つけました。

 
苗代苺。
ヤマモモ。

 
hibi2
hibi3

 
手も、靴も、口も、真っ赤にして、昔のおてんばだった私に戻って
夢中になって、食べます。採ります。

 
甘くて、酸っぱくて、とっても美味しい。

 
早速、家に戻って作りました。
自然の赤は、なんて深いのでしょう。
硬い緑の実も差し色になって、ザルの上に赤いグラデーションが輝いている。
洗って、干して、作りましたヤマモモ酒。
三ヶ月経ったら、とても綺麗な赤いお酒になります。

 
hibi4
hibi5

 
苗代苺は、イチゴソースに。

 
hibi6

 
とても柔らかいので、お砂糖まぶしてエキスが出たら形を残すために、
短時間で仕上げます。
レモンが無かったのでシークヮーサーを少し入れました。
冷凍保存したけど、いつ食べましょう。
もったいなくて食べられません。宝物です。
(こうして、冷凍室で、出番を待っている子たちが増えてきてます)

 
食べるのもちろん好きだけど、こうして収穫して作れる幸せ。しあわせ。

 
そうそう、赤紫蘇ジュースも作りました。
今年の梅雨仕事は、赤色仕事で美味しいです。

 
さて、すること一杯あるけれど、次の休みは、雨かな?晴れかな?

 
staff03_murakami
(ムラカミ)


カテゴリー

アーカイブ