風の便り
2018.06.15 日々

生姜、事始め

緑がいきいきと伸び育つこの時期。
植物たちから生命力が迫ってくるようです。
うーん。元気をもらいます。

そんな時期に始めてみたことがあります。

それは・・・生姜を育てること。

昨年、自分たちで風の栖オリジナルスパイスジンジャーシロップを
作ったのをきっかけに、生姜に興味を持ちました。
そして、今年は生姜自体を自分たちで育ててみようと思い立ったのです。

そもそも生姜がどうやって育つのか。
見たこともないなぁ。
調べてみると、’種芋’ならぬ ’種生姜’から、生姜が生えてくるとのこと。
しかも、植えるのが今の時期。

これは、と善は急げでさっそく種生姜を手に入れて、植えてみることにしました。

 

届いた種生姜には、すでにかわいい芽がニョキニョキと生えています。

せっせと土を用意して

そこに種生姜を一個ずつポンポンと

さらに土をかぶせて
行ってらっしゃい また秋にね

最初はスコップで少しずつやっていたのに、
最後はたらいごとザザーッと豪快に。
このあたりがうちららしい。

 

まったくの自我流で、どうなるかはわかりませんが、
今も土の中で少しずつ芽が育っているのだろうな・・・と妄想して。

これからの成長と収穫が楽しみなのであります。
そして収穫できたら何作ろうかな、とこちらも気が早い妄想しているのです。ふふふ。

 

staff02_miyagawa

(ミヤガワ ミ)


一覧へ戻る

カテゴリー