風の便り/ストーリー

風の便り
[ ストーリー ]
2017.08.20

風のクローゼット vol.16


n

新人スタッフもっちゃんこと坂元が
お店のこと、商品のこと、日々のこと、気になることを先輩スタッフに
聞いてみよう!そして皆さんに風の栖の魅力をどんどん伝えていこうという企画。
「それ、気になっていたの」という方の参考になれれば嬉しいですし、
これを読んで風の栖に行ってみたいなと少しでも思ってもらえれば幸いです。

 

『 見えてきた! 風の栖のお洋服誕生ヒストリー』〈後編〉

 

eri

前編では、襟付きボートネックブラウスの遍歴から、
風の栖のお洋服作りに対する熱い想いで、盛り上がりました。
後編もお洋服の話から、これからの地球を守る話まで?!笑
引き続き、私たちの想いをたっぷりとお届けしようと思います。
 

改めて、メンバー紹介です。
int

それでは後編スタート!
 
jyosei
 

風の栖で一番最初に生まれたという、
襟付きボートネックブラウスが完成するまでに、
たくさんの試作を作られたんですよね?

それは、何度も何度も作りました!

もっちゃんが今着ているブラウスも実はパターン違いですよね。
そして、私とみささん(宮川)が着ているのが完成品なんです。
見比べてみると、ギャザーの量が違うし、袖口の幅も違いますね。
やっぱり完成品の、ギャザー幅と袖口幅が細い方が可愛い!

 
ude
 
もっちゃんが着ている袖口幅が太い方は、
私が一番はじめに作ったものかな。

本当だ!こんなに違うんですね。

襟元のあき具合や襟幅も何回も試作したのよね。

襟元は鎖骨が程よく綺麗に見える
デザインになっていますよね。開きすぎてないのが嬉しいです!

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
そうそう、二年前までは風の栖でNAOTの靴を売っていて、
接客の時にしゃがんだ際、胸元が見えたら嫌だなと思っていたの。
そこで、何度もやり直して鎖骨を美しく見せながらも
胸元が見えない絶妙な開き具合に仕上げました。
横からも下着の紐が見えないように気を配っています。

 
hap
 
丈の長さも短いものや長いものを色々作ってみて、
どれが一番可愛いのか考えたよね。
短く切りすぎたと思った物が、
着てみると意外にしっくりきたりして
そのままデザインになったものもあったよね。

そういう意外なハプニングからも
新しいお洋服ができたりするんですよ。
偶然から生まれるデザインって面白いよね!
例えば、ブラウスを作るために生地にパターンを取りながら、
残った布の長さでは一着のお洋服を作るのには足りないかな…
と思うと、急遽ブラウスの丈をチュニック丈に長くしたりね。

そうすることで、生地を無駄なく使えますもんね。

 
korec
 
風の栖では、すごく小さなハギレも捨てないよね。
どうやったら使えるかな?なんて考えたりして。

そういう意識って、生きる根本だと思うんですよね。
ものを無駄にせず、再生できるものは再生する。
昔から、与えられたものは使い切る。ということを
日本人は続けてきました。その考え方が染み付いているんです。
それをこれからの人にもちゃんと伝えていかないと、資源も少なくなると思うんですよ。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
前編でもお話した、お洋服を作る時に
色々な着こなしが出来たり、年中着られるように考えることも、
もしかしたら、モノってそんなに多く持たなくて
良いのかもしれない。ということに通じているのよね。
たくさん買って捨てるのではなく、
それを利用できる方法を考えないと。
これからの地球を守って、自分の子供や孫に伝えていけるものって
そういうものなんじゃないかなって。
だから大切に作っていきたいし、お客様にも長く着てもらいたい。
そして、もちろんお洋服を楽しんでもらいたい。
この考えが、風の栖のデザインの根本かな。

それに通じる話だけど、私たちが作るお洋服は、
特別な日に着る服じゃなくて、
日常に着てもらいたい実用的なお洋服だよね。
そうそう。
日常でも着られて、着方によっては結婚式にまで行けますよ。
そういう万能さって大事だし、
デザインするときにすごく考えます。

 
kaze
 

生地に出会うとパッと瞬間的にデザインが浮かぶんですよ。
自分でも才能だと言ってるんだけど。笑
昔からそんなふうにお洋服をイメージして
集めてきた秘蔵の生地がたくさんあります。

その生地たちが、ようやくオリジナルのお洋服になって
お客様に届けられるようになったよね。
でも生地量が少なくて、数着限定になってしまうことも多いよね。笑
今まで作った中で、特に可愛いなあって思ったものがあって…
白いブラウスなのに、ボタンホールだけ紺っていう。
あったあった! 可愛かったね。
それも量産ができない幻のブラウスだった。

でも、それが楽しいんですよ。
量産ができないから、人と被ることもほとんどないしね。

 
umare
 
風の栖での服作りは、スタッフみんなでお洋服を作り上げていくという感じですよね。
ああでもない、こうでもないってみんなの意見がぽんぽん出てくる。

いろんな身長のスタッフがいるので、
みんなで試着しあって、
私の身長ではもう少し短い丈のほうがいいとかね。

もっと細く、もっと脚が長く見えるように!とかもね。笑

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
実は襟ブラウスの丈は、脚長効果もあるのよ。
ボトムに細めのパンツ、ワイドパンツ、スカート等…
何を履いても美しく見えるように、丈を計算して作っています。

本当に、どんなボトムにも合いますよね!
私は今まで、上下の服を両方ともゆったりサイズにすると、
少しぼやっとするイメージがあったので、
襟ブラウスの丈が絶妙で感動しました!
お客様もそれぞれ、自分に合った着こなしをしてくれているのが嬉しいよね。ワンピースの上から羽織にしてくれていたり、サロペットの下に重ね着してくれたり。
素敵ですよね。
あと、裾をボトムにインすることもできますよ。
そうそう、それは大事ですよね。
インしても膨らみすぎないのが嬉しい。
そうなの、ゆったりと幅はあるけど、
丈が長すぎないからもこもこしなくて、インしても程よいシルエットになります。
これはたまたま偶然なんだけどね。
あはは!そうなんですね。

若い方はインして着るんだ!…って
実は想定外で。笑

 
tukuru
 
最後に質問なのですが、生地の種類が豊富なので、
お客様はどの生地のブラウスを初めの一着にするか、悩まれる人も多いと思うんです。
もしも、一着目に購入するとしたらおすすめの生地とかってありますか?

うーん…その時その時で生地も変わるからね〜
白ひとつとっても色々な白があるし。季節によって生地感も違うし。
しかも幻の生地もありますしね。
数着しか作れないモノもあったり。
そしたらやっぱり、その時の出会いを大切に
選んでもらえたら…ということですよね。

そうですね、出会いを楽しんでもらえたら嬉しいです。
その方が、作る側の私たちも楽しいですしね。
全く同じものをたくさん作るというより、この生地にはこのボタンというように、一着を大切にして作っています。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
二人(村上、中村)で生地に埋もれて、
楽しそうにイメージを膨らませているよね。笑

そうやって、数は少ないけれど、楽しく大切に作っているお洋服が、着る人にも伝わって楽しんでもらえたら嬉しいなと、いつも思っています。

 
 
 
最後に襟付きボートネックブラウスで、ハイチーズ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
さて、いかがだったでしょうか。
前編と後編の二回に渡って、私も初めて知った風の栖のお洋服の歴史から、
スタッフの熱〜い想いをお伝えしてきました。
 
私たちは一着一着を大切に楽しくお洋服作りをしています。
その気持ちが着てくださるみなさんに伝染したら嬉しいです。
 
さて、次にもっちゃんが探るのは襟付きボートネックブラウスに続いて
定番化した、みんな大好きひざっこパンツ!
特徴的な形をしていて気になっていてくれた方も多いはず?!
 
次回は9月初旬アップ予定です。ぜひお楽しみに!
 


[ ストーリー ]
2017.08.05

風のクローゼット vol.14


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

 
s

 
オリジナル柄「swimmy」
青紫から緑色へと変化する流れるつぶつぶ模様が
軽やかなリズムを作っている。
まるで海の中の珊瑚礁のよう。

 
大きな一枚の絵のような生地の
一部分を切り取ったお洋服やストール、
小物は世界でひとつだけしか存在しない。

 
爽やかな「swimmy」柄を身に纏うと、
暑さも和らぐかも(?)
きっと、ルン♪とした気持ちになりますよ。

 
sw2

 

swimmyハートネックブラウス:¥17,000+tax *オンラインショップ入荷しました!
swimmyストール:¥8,200+tax *オンラインショップ入荷しました!
トートバック::¥5,000+tax
コサージュ:大¥3,800+tax、小¥3,500+tax
ブローチ:大¥1,100+tax、小¥900+tax


[ ストーリー ]
2017.07.29

風のクローゼット vol.13


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

 
30

 
風の栖のハートネックワンピースは、
人それぞれに素敵な着こなしを楽しんでいただける一着です。
今回は、小さいスタッフ、身長の高いスタッフ、ほっそり体型のスタッフの
それぞれの着こなしを提案します。

 

トップバッターは…

 

 
n

 
小さいサイズ感の身長の方には、
逆にオーバーサイズのコーディネートがかわいいんです。
少し大きめに着たワンピースの下にひざっこパンツを忍ばせて
ぶかぶかスタイルを楽しんで。
カーキー&ベージュで、ナチュラルでゆる〜く着こなしました。
ポイントで胸元にブローチを。
足元もパンツとブローチの色に合わせて白サボでかわいくまとめています。

 
31

 

 

 
i

 
身長があって、ほっそりタイプの方は、
シンプルに一枚でさらりと着ると大人っぽい女性に変身。
夏は素足にサンダルでより軽やかに、
光沢のある生地のワンピースでキレイめスタイルを楽しんで。

 
32

 

 

 
s

 
身長が高く、丈が少し短めに感じて足を出すのが…
と言う方には、レギンスやタイツを忍ばせて。
Tシャツに重ね着すると、ワンピースベストのように着られて、
カジュアルコーデを楽しめます。
ラウンドネックの襟を前にしたら、女性らしく柔らかい表情に。

 
33

 

 

こんな風に、それぞれに合った着こなしを楽しめるのが
うれしいハートネックワンピースです。
色や生地感によっても雰囲気が違うので、
ぜひ試してみてくださいね!

 

*モデル着用
ハートネックワンピース:¥19,000+tax


[ ストーリー ]
2017.07.22

風のクローゼット vol.12


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

 
風の栖のお洋服はシーンにあわせてたくさんの表情を見せてくれます。
今回は風の栖の4着で5dayコーディネートの提案です。

 
5day1

 

 
1day

 
今日は仕事が早く終わったから、ゆっくり映画を見にいこう
赤いかばんをさし色に大人スタイルで決まり。
風4
Shoes:TRENDY

 
6

 
2day

 
今日はカジュアルスタイルで友達とお出かけ。
襟ブラウスのボタンを開けて、ふわりと羽織って軽やかに。
52
Shoes:OLGA

 
6

 
3day

 
せっかくの休日は雨模様…1日家事の日と決めた。
家にいる日だって動きやすくオシャレに。
雨がやんだら、一息つきに近所のカフェに行こうかな。
54
Shoes:IRIS

 
6

 
4day

 
ブラウスのボタンを後ろに回して、少しレトロなスタイルに仕上げる。
ヒールで決めて、仕事後の大人デートの予定にワクワク。
53
Shoes:TRENDY

 
6

 
5day

 
天気のいい日は帽子とかごを持ってピクニックに出かけよう。
サロペットは紐を外して。スカートに見えて実はパンツだからとっても動きやすい。
55
Shoes:IRIS

 
さて、明日はどんなコーディネートにしようかな?
4枚のお洋服で、たくさんの着まわしが楽しめます!
他にもあなただけの着こなしを見つけてくださいね。

 

 
タックブラウス:¥16,000+tax
②襟付きボートネックブラウス:¥16,000+tax
③サロペット:¥19,000+tax
タックスカート:¥16,000+tax


[ ストーリー ]
2017.07.13

風のクローゼット vol.11


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

 

si1

ブラウスも、スカートも、サンダルも、全てシロ色で揃えて
まだ焼けてないシロい素肌を思い切って出したら、
ルンっ♪とスキップしたくなる。
この夏、私はシロの魔法にかかる。
まっさらな自分に戻って、ここから色々始まるんだ

 

 

si2

かわいいだけじゃない
かっこ良いシロも楽しみたい。
凛としたスタンドカラーのシロいブラウスを
シロのパンツにinして、さっとシロサボに足を入れる。

 
きっと、このままどこへでも行ける。
再びシロの魔法がかかる!

 

 
風の栖では、7月13日(木)〜26日(水)メインテーブルで
しろ展」を開催します。
ぜひ自分らしいシロを見つけに来てくださいね。

 

6

 
*モデル着用
(上の写真)
トップス:レースブラウス¥13,000+tax
ボトムス:ランダムタックスカート¥16,000+tax
(下の写真)
トップス:スタンドカラードルマンブラウス ¥16,000+tax
ボトムス:ひざっこパンツ ¥16,000+tax


[ ストーリー ]
2017.06.30

風のクローゼット vol.10


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

11

風の栖の奥の奥に広がるお庭のカラーは今が最盛期。
タックブラウスの袖をくるくると折り曲げて
庭しごとに励みます。

 
大きな葉っぱは腰ほどの高さまで伸びてぐんぐんと。
ワイルドに育ったカラーの大きな花びらと
ブラウスの後ろについた小さな小さな楕円のボタンの対比が可愛らしい。

12
13

庭仕事の合間に、蚊取り線香を焚いてひと休み。
揃いのタックのブラウスとスカートと、それに合わせたサンダル。
水をまいた後の涼しげな庭を踏みしめる。

 
初夏の夕涼み。
なんだか気持ちまで涼しくなってきた!

14

*モデル着用
トップス:タックブラウス
ボトムス:ランダムタックスカート(参考商品)


[ ストーリー ]
2017.06.18

風のクローゼット vol.9


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

1

ぽつ、ぽつ、ぽつ

 
梅雨に入り、不安定なお天気が続く。
あいにくの雨。
昨日から楽しみにしていたおでかけも、今日はおあずけ。
床にペタンと座り込むと、裾が丸く広がる切替スカート。
こんなにボリュームがあるんだなと改めて認識。
下がっていた気持ちも少しだけルンとする。

 
お天気のいい日には、くるくると回りたいそんな気分にさせてくれる。

PIC_3

足元のサンダルも、ラフィアの帽子も、出番はまた今度。
次のおでかけの時には必ず。しっかり働いてもらわなっくちゃね。

 
じっと過ごしていると見つけた。お庭の草木に出来る雨粒の水玉。

ueki

あ、雨が止んでいる!
さあ出かけよう。

 
*モデル着用
トップス:ハートネックブラウス
ボトムス:切り替えスカート(参考商品)


[ ストーリー ]
2017.06.03

風のクローゼット vol.8


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。
1

風の栖の庭小屋の屋上に、
ちいさなちいさな庭が広がっています。
そこにはミントやレモングラス、ルッコラなどのかわいいハーブや、
コスモスのお花、ネギなんかもすくすく育っているんです。

 
そろそろミントやレモングラスが沢山の
葉をつけていることでしょう。
ほっとひと息ハーブティーに、今夜のお料理に…
美味しい妄想を抱きながら、
今日も庭へと続くハシゴを登って庭仕事に向かいます。
ちょっと急なハシゴも、動きやすいひざっこパンツなら何のその!

 
ひざ部分がカーブしていて、ひざの曲げのばしの運動がしやすく、
丈が短めなので、階段の上り下りも引っかかりません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハーブの香りに包まれながら、
「フンフンフーン♪」と鼻歌なんか歌ったりして…
庭仕事を終えたら、ちょっとひと息
屋上に腰掛けて見ると、ずーーと向こうまで空が続いています。
3

この贅沢な景色をたっぷり独り占めしてから、ハシゴを降りる。
「ひざっこさん 今日もありがとう」


[ ストーリー ]
2017.05.19

風のクローゼット vol.7


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

p1

ちょっと特別な日にピンクのワンピースを着る。
可愛さの中に、少しレトロで大人っぽさのあるワンピース。
小さな小さなピンクの水玉模様に
背中のくるみボタンと、袖口と、
ポケットからチラリと見える遊び心のあるポイントカラーが
私のお気に入り!

 
暖かい光が入る窓際に、ハナロジさんから届いた
白いスイートピーの生け込み便を飾ると…
可憐でレトロな感じがワンピースとよく合う。
なんだか気持ちがウキウキ嬉しくなって
「アハハ!」
笑い声がこぼれた。

p2


[ ストーリー ]
2017.04.27

風のクローゼット vol.6


風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

1

外へ!外へ!と、体がうずうずしてくるこの季節。
気持ちがワントーンあかるくなるような
すがすがしい白を着てお出かけしよう!

風の栖の定番「ひざっこパンツ」の白は、どんなトップスと合わせても
決めてくれる、信頼できる存在なんです。

トップスは…
今日は抜けるような青空の下で
シュワッとミントソーダが飲みたい気分だから…
ミントグリーンに決めた!

そんな風に、気分次第でお洋服のコーディネートを決める1日も楽しい!

1

この春の新作や、希少な生地で出来たオリジナルのお洋服が
一斉に揃う、「風のよそおい展」が4月28日(金)から始まります!
ぜひ、お気に入りを見つけに来てくださいね!


カテゴリー

アーカイブ