日々のたね

日々のたね

風のクローゼット vol.1

2017.02.12
(オリジナルのもの)

風の栖は、日々に寄り添い、着るとワクワクするような、
そんなお洋服をお届けしていきます。

11
12
緑を着ると、外へ遊びに出かけたくなる。
まだまだ外は寒いから、白のカットソーに緑のワンピースブラウスを
重ね着して、仕上げはブーツ。
もう少し暖かくなったら、ボタンを開けて春コート風に着たり、
さらりと一枚で着てみよう。

13   
14

少し個性的な緑のストライプのブラウスを着ると、背筋がシャンとなる。
今日は紺色のパンツと紐靴を合わせて格好良くきめてみる。
歩き慣れた道も、いつもとは少し違って見えて
今日は楽しい事が起こりそうな予感!?


オリジナルのお洋服が充実しています!

2016.07.22
(オリジナルのもの)

kaze1

梅雨が明けて、
空も山も風も あざやかに光る季節。

 

緑が濃く繁るように、
今夏の風の栖では、オリジナルのお洋服が
これまで以上に豊富に店頭に並んでいます。

 

定番のパンツやブラウス、ワンピースに加え、
新たなラインナップとして
サロペット、タックブラウス、ワイドパンツ、etc…
着る人が引き立つシンプルでさりげないシルエットと、
ちらりと見えるボタンや裏地、前後どちらも着回せるデザインなど、
こだわりと遊び心がいっぱいのお洋服たちは
永くたくさん着てほしいと想いを込めた自信作ばかり。

 

この夏、ワードローブに新たな相棒を。
お洋服との一期一会を楽しみに、ぜひ遊びにいらしてください!

kaze2

(タニグチ)


初夏を呼ぶワンピース

2016.04.14
(オリジナルのもの)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

” 新緑の下を、これを着て歩きたいな- ”
 

淡いサックスブルーのストライプ、
綿麻の軽やかな肌あたり、
後ろ姿のくるみボタンや、袖の折り返し・・・
たくさんの素敵なところに惹かれて、
けれど、この1着!と心を決めたのは、
ふっと頭に浮かんだ、そんな景色でした。
 

お洋服との出会いの瞬間は、私にとって
ワクワク、感動を素直に感じられる時間。
そんな出会の1着に袖を通す時、ワクワクを思い出して
いつでもうれしくなれるのです。
 

気持ちのいい風を切って、颯爽と。
どこへ行こう?
どんな景色が見えるかな?

お気に入りのワンピースと過ごす時間を想像して
新しい季節がますます楽しみになる今年の春です。

(タニグチ)


春告鳥の新作ブラウス

2016.03.26
(オリジナルのもの)

20160326_TOP
 
陽ざしあたたかく、
うぐいすが春を告げる季節になりました。
 
風の栖オリジナルのお洋服、
この春の新作のご紹介です。
 
てらいのないシンプルなブラウス。
 
程よい空きが女性らしい小さめの襟や、
ちょこんと列をつくって並ぶ小さなボタンたち。
 
日常生活の運動をしやすい余裕のあるシルエットが
身体をふんわり包んで、
優しく、品よく、可愛らしく。
こまやかなこだわりを丁寧に形にしました。
 
胸元にブローチを添えて、フォーマルなジャケットと
花冷えの季節には
中にタートルネックのセーターを合わせて・・・
いろんなシーンで、いろんな楽しみ方を
していただける自信作です。
 
ぜひご覧ください!

 

20160326_2
 
20160326_1
 
20160326_3

 

また、4/29〜5/5には「春のお洋服展」を開催します。
オリジナルを中心に約300点、春夏のお洋服をご覧いただけます。
 
「春の大人服展」
2016年4月29日(金)〜5月5日(木)
風の栖 庭小屋にて


「かぜいろボートネック」新色できました。

2014.09.23
(オリジナルのもの)

オリジナル かぜいろT シャツ 新色届きました!

この春誕生した風の栖オリジナルTシャツに、新しい色が仲間入り。

素材の良さ、衿のデザインが、とても素敵だとお客様から喜びのお声を沢山いただいています。

今回、5色新しい色が届きました。
季節に合わせて、シックな色合いです。

グレージュ
グレージュ

モーブワイン
モーブワイン

グレー杢
グレー杢

ルンバレッド
ルンバレッド

インディゴブルー
インディゴブルー

シンプルなのでお手持ちのストールやお洋服に合わせて、日常にお楽しみください。

P9186935-2

P9186948-2

(ムラカミ)


「かぜいろボートネック」できました。

2014.06.10
()

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風の栖オリジナルのお洋服ができました。

「かぜいろボートネック」といいます。

基本のTシャツなのに、今までなかなか納得するものに出会えませんでした。
それなら、作ろう。
私たちが着て、本当に心地がいいものを。
Made in Japan で。

まず布探しからです。
強撚の綿100%ニットと決めてましたが、これまたなかなか見つかりません。
強撚とはそのまま。撚り(ヨリ)が強いので、毛羽立たず、シャリ感があり、型崩れし難い素材です。

候補になる生地を何枚も見つけて、
自分でそれぞれ何枚か作り、着やすさと耐久性で、布を決めます。
着て、洗って、着て、洗って、を何度も繰り返しました。
それぞれの布の特徴を知って、パターンをつくるのです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回一番こだわったのは、襟の形です。
開きすぎず狭すぎず、丸すぎず、それでいてネックラインがきれいに見える形。
5ミリ単位で違ってくるのです。
何枚も何枚も型紙を作り直して、何枚もサンプルを縫いました。
その都度スタッフ全員に着てもらい、意見を聞きます。
布、デザイン、そしてやっとパターンも決まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

縫製をお願いする場所も、襟ぐりや裾の縫いなどの仕上げにこだわればこだわるほど納得できるところが見つからず、行き詰まってしまうことも。

でも、諦めなくて良かった。
一年がかりでやっと、出来ました。

ボートネックの襟の折り返しも細く仕上げていますので、繊細なアクセサリーも映えます。
ブローチとあわせても素敵。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

呼び名はいろんな色で遊んでほしいという想いから、
「かぜいろボートネックTシャツ」に決定。
それぞれの色の呼び名も、古都奈良の発信らしく、日本の文字の美しさをいただきました。

色紹介

色紹介

色紹介

色紹介

色紹介

色紹介

色紹介

色紹介

 

フリーサイズです。
いろんな身長のスタッフがきれいに着こなしてくれています。

身長

年齢も問わずに着ていただけるシンプルなデザイン。
長袖で、サラリとした綿100%の天然素材。
春、秋、冬はもちろん、真夏でも冷房対策や日焼け予防に着ていただけます。

風の栖の自信作。
ぜひお手に取ってみてくださいね。

(ムラカミ・ミヤガワミ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA