風の便り/ストーリー

風の便り
[ スタイル ]
2018.01.07

“ひざっこスリムパンツ” 初登場!


1月12日(金)
風の栖の新しいオリジナルのお洋服、
“ひざっこスリムパンツ” が店頭に初登場します!

slim
 
「細身のパンツが欲しい」
そんなスタッフの一言からスリムパンツ作りがスタートしました。
 
実用性があって、はき心地がよく、
そして遊び心を忘れない、風の栖らしいパンツ…
そんなスリムパンツを目指して、スタッフみんなで
何度も何度も話し合った結果、お客様にもファンが多い、
“ひざっこパンツ” のスリムタイプを作る事に辿り着きました。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンプルを何度も作ってはほどき、作ってはほどき、
様々な体型のスタッフが着てみて、膝のカーブ具合、
長さ、細さ、シルエット等を細かく調整しながら
パターンを修正して、仕上げていきます。

新しいサンプルが出来るたび、どんどん理想の
シルエットに近づいて行くので、みんなでワクワクしながら作りました。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左の従来のひざっこパンツと並んでみると、シルエットの違いがよくわかります。
ひざの部分でカーブしているので、動きやすさはそのままに、
裾にかけてすっと細くすぼませることで、足首を綺麗に見せます。
ヒール靴との相性も良く、色々なスタイルを楽しんでいただける、
女性らしいシルエットが特徴の “ひざっこスリムパンツ”。

ぜひ、お楽しみに!


[ ストーリー ]
2017.12.28

好きって大事


IMG_0064

今年もあと数日。
毎年のことながら、年が明けるという実感がほとんどないままこの時期を迎えているなぁ。

 
風の栖でオリジナル服をメインに作り始めて2年半。
試行錯誤でここまできた。
メンバーにも恵まれて、日々ワイワイしながら服ができあがっている。
これからも、シンプルだけどどこか遊び心のある服、特別な日じゃなくて普段の服を求めていきたい。

服だけではなく、
今年もステキな作家さんや作品との出会いがあった。
そのステキさをお客さまにご案内できる喜び。
お客さまに喜んでもらえて、私たちも嬉しい。
その様子を戻って作家さんに伝えられる喜び。

この喜びの循環があるから続けていける。
あらためて、この循環を作り出してくれている、
今ここにいてくれているメンバーには感謝したい。
このメンバーだから、安心してお客さまにもステキなものをお届けできる。

 

ちなみに、今のメンバー。。
食べることが大好きなメンバーが集まっていて、
それが高じて、今年はオリジナルの「風のおべんと」も出せたし、
「スパイシージンジャーシロップ」も作れた。
好き、って大事だなぁ。

写真は、その食に目がないメンバーたちで
無農薬のお野菜を畑まで求めに行ったときのもの。
しっかり自分の力で育った野菜は味が濃くて美味しい。

IMG_0081

IMG_0135

IMG_0084

IMG_0131

IMG_0129

IMG_0139

 

さぁ、来年も美味しいものを求めて!
いっぱい食べて、お洋服もいっぱいがんばりますよー。

みなさまもよいお年をお迎えください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

staff02_miyagawa

(ミヤガワ ミ)


[ ストーリー ]
2017.12.21

片道徒歩30分


IMG_7174

冬になると背中がまるまって、
冷たい空気をできるだけ吸わないように…と、
呼吸が浅くなりませんか?

 
私は、昔から冬がとっても苦手。
秋の終わりが近づくにつれて、
だんだんと色あせて茶色くなって行く景色たちを見て、
「ああ…また憂鬱な季節がやってくる…」
そんな気持ちになって、
背中がどんどんまるくなっていくのです。

IMG_7135

でも今年は、そんな冬が少しだけ好きになりました
それは…「片道徒歩30分」のおかげ。

 
毎週休日は、朝家を出たら目的地まで
片道30分の道のりを歩きます。

 
途中にある猿沢池が、朝日を反射してキラキラ眩しく、
水面からは蒸気霧が発生して、冷え込んでいるのがわかります。
それから興福寺へと続く階段を登って、
どーんと白く高い空に向かって建つ五重塔を見上げると、
空気が冷たくて背筋がシャキッとなりました。
その先では、鹿たちがまあるくなって自分の体を温めています。

IMG_7158

 
冬の景色は、モノトーンで、透き通っていて、とっても静か。

 
IMG_7166

家を出た時は小さな呼吸だったのが、いつの間にか
大きな深呼吸に変わり、吸う時は冷たい空気が、
体の中で温められて行くのを感じると、
自然と上を向いて、冬の景色が目に入ります。
白い空、葉っぱのなくなった枝、足元の枯葉達、
茶色い若草山…
あれ?冬の景色も悪くない。

片道30分、冬の景色を見ながら歩くのが
楽しみのひとつになりました。

 
冬が苦手な方へ
休日の朝、大きく深呼吸しながら上を向いて
歩いてみてください。
きっと、冬が少し好きになりますよ。

 

IMG_7187
こんな素敵写真(隠し撮り…)も撮れました。

 

staff17_nagata

(ナガタ)


[ ストーリー ]
2017.12.17

目が喜ぶもの


風の栖の庭小屋で見られる
虹色の光の粒 …

IMG_7079
IMG_7080
 

奈良の冬の散歩で出会う景色たち

 
IMG_7083
 

風の栖の店内で目にする植物
今はパッと目が覚めるような
山帰来の実が素敵

 
IMG_7084
 

夜の猿沢池
空気も澄んで
ボー…ッと眺めているとその景色も
ぼんやりと滲んで…

 
IMG_7086
 

そして最後はやっぱりこの子♪

IMG_7087
 
風の栖の看板猫ひなた
こんな目で見つめられたら…ねぇ 笑
 

目が喜ぶもの、
周りを見渡せば日常にたくさん転がっている
そんな何気ない暮らしの一コマを
自然と見逃さないでいられるようなゆとりが持てたら
 
いいなあ

 
staff22_iwasaki
(イワサキ)


[ ストーリー ]
2017.12.08

とある冬の・・・


12月に入り一気に寒くなってきましたね。
冬本番という感じです。

風の栖では今週から、ストーブもつけ始めました。
2C1FC151-1F17-44F9-A1D0-40F076B847A1
冬支度で新しく芯を取り替えたストーブの炎はきれいな青。
ジ、ジ、ジ、と少しだけゆれる炎にうっと〜りしながら、さぁ今日も1日! と掃除を始めます。

お店を開ける時間になると、キャンドルホルダーにも火をともします。
ゆらゆらゆれるロウソクのあかり、ヘタしたらずっと見ていられるかも。
EF77C032-F876-4CF1-9FEB-60C2B502FE7F

11月からこっそり育てているヒヤシンスの水栽培。
寒さの中でもちょっとだけ緑の芽が出てきています。
11503449-DA08-4428-95E5-1DCB8E574B01

077810E4-DEA0-4C8D-844F-CAD9BF6F5AB8
ご近所さんからいただいた赤の実もとてもきれい。
サンタさんの赤、靴下の赤、、12月の赤はなんだか特にいい!!

店長ねこのひなたさん。
床暖房の板間で まぁるくなっているばかり。
最近は、寒くて人恋しいのか、作業していると頭をスリスリ、頭突きしてきます。
hinata2
お洋服のパターン紙にくるまってバサバサと遊ぶひなた。
定規でつつくと ねこパンチ!
久しぶりに ねこ らしい、ひなたを見ました。

とある冬の日常。

staff18_nakamura
<ナカムラ>


[ ストーリー ]
2017.11.30

ぽかぽか、朝の時間


朝、起きて台所に行き
野菜をトントン切る。
 
最近の朝の日課。
いろんなお野菜をお鍋にたくさん蒸すこと。

IMG_2605

さつまいも
にんじん
じゃがいも
かぼちゃ
だいこん・・・
 

この季節は美味しい野菜がいっぱい。
それをつかみ食べを始めた息子と一緒に食べる。
何もつけなくても、ぽくぽく甘くて美味しい。

IMG_2657

台所に響くシューシューという音、
蒸気でうっすら曇る窓、
外は寒いけれど
心はぽかぽか温まる
朝の時間。
 
 
IMG_1971のコピー
(テライ)


[ ストーリー ]
2017.11.26

寒さを感じると、お鍋料理の出番が増えます。


IMG_7030

 
寒さを感じると、お鍋料理の出番が増えます。
寒さを感じると、おでんを作りたくなります。
寒さを感じると、ポトフを食べたくなります。
寒さを感じると、うどんを打って煮込みたくなります。
寒さを感じると、ストーブの上にサツマイモを並べたくなります。

 
IMG_3182

 
心も体も温めるタップリ野菜のお料理は、作るのも食べるのも楽しい。
そして、放ったらかしで出来るコトコト料理であることも嬉しい。

 
IMG_7029
IMG_7028

 

寒さを感じると、冬仕度の仕込みをしたくなる。
恒例のジンジャーシロップ。
柚子辛子。
来月には手前味噌作り。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
miso

 
毎年飽きもせず、せっせと仕込みます。
私の母も、その母も、そうしてきたように、季節を楽しむ手仕事です。

何でも買えて、選べる時代になったからこそ、素材にこだわって作る贅沢な楽しみ。

楽しいと思える間は、作りましょう。
季節を感じて作りましょう。

そして、そんな仲間が増えたら嬉しいな。
美味しいと、共鳴出来る仲間が増えたらいいな。
今夜は、何食べようか。

 
写真 2

 

 
staff03_murakami
(ムラカミ)


[ ニュース ]
2017.11.26

ハナロジさんから、生け込み便が届きました


とっても大人な、クリスマスツリーです
いい香りがしますよ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


[ ストーリー ]
2017.11.17

書道ガールズ!?


月に一度の書道教室。
先生は、笑顔で迎えてくれる。

一文字、一文字、
ゆっくり、もっとゆっくり、まだまだゆっくり、
一生懸命書いている。

先生は、必ず褒めてくれる。
朱色の筆で、正してくれる。
丸も、くれる。
子どもみたいに、嬉しい。
息子こと、褒めてあげようと思う。

IMG_7011

お茶の時間には、たくさんおしゃべりする。
笑ったり、びっくりしたり、心配したり…
いろいろあるお年頃。

名ずけて、「スミレ会」
可憐でしょう。
16年も続けられたのは、先生と皆さんのおかげです。
本当に。

IMG_7010

これからもよろしくお願いします。

 

staff10_andoh

(アンドウ)


[ ストーリー ]
2017.11.09

マイペース


IMG_9164

朝。
さぁ、出かけるよーというタイミングで玄関で
「トイレ」という息子。

え、今?! 早くしてー。

全然出てこない息子を急がせようとすると、
やっと出てきたと思ったら

「フレ〜♪ フレ〜♪ しろぐみ! フレ〜♪ フレ〜♪ あかぐみ!」

と謎の踊りをしながら出てくる。

なんで今、誰の応援?
もう時間が限界よー。

慌てておしりをふいてパンツを履いてもらおうとしたら、
パンツの中でピースサインをして、おもむろに一言、
「くわがた〜」

 

あかん。

こっちの ’’急いでサイン’’ は全く伝わってない。

男の子、言葉が増えてコミュニケーションできるのかと思ったら、
言葉の問題ではないのですね。

日々ガクッとしながらも、
なんでこんなにマイペースなのかと半ば感心する。

そんな4歳の秋です。

IMG_9199

IMG_9201

 

staff02_miyagawa

(ミヤガワ)


カテゴリー

アーカイブ