風の便り

風の便り
[ ストーリー ]
2018.02.22

ゆき、みたよ


IMG_3391

1歳になったばかりの息子を連れて
久しぶりの故郷への帰省。

「現在の外の気温は6℃・・・、
失礼しましたマイナス6℃です。皆様、体調に気をつけてお過ごし下さい」

という飛行機のアナウンスに恐々としながら
降り立った雪国の空気は、
目が覚めるようなキーンとした冷たさ。

IMG_3542

すべてが凍ってしまったような景色を眺めていると、
ああ帰ってきたんだなあとしみじみ思う。
山も木も道も真っ白で、
こんな景色を見たのは久々なのに
冷たい空気を吸うと
まるでずっとここにいたみたいに感じてしまうのが、少し可笑しい。

息子は眉間にしわを寄せながら、
初めての世界を眺め・・・寝てしまった。
彼にとって、ここは白い国。

IMG_3465

あんよができるようになったばかりの
息子が雪の上を歩く。
ペンギンのように上手にぺたぺたと。
ずっとそこに住んでいたように。
あっという間に白い国の住人になってしまった。

飛行機が遅れに遅れて
やっと関西に戻ってきた翌朝、
奈良に雪が積もった。

IMG_3540

息子は初めて雪を見たみたいに、
いつまでも外を眺めていた。

 
IMG_1971のコピー
(テライ)


[ スタイル ]
2018.02.17

春まで、あと少し…


1
2
3
4

(モデル着用:襟付きボートネックロングブラウス、ひざっこスリムパンツ)


[ ストーリー ]
2018.02.15

冬咲き


冬枯れの庭に白いクレマチスが咲きました。

IMG_7676
IMG_7677

一昨年の春、『冬咲き』の表示しかなかったクレマチスの苗を見つけた時、
その細くて消えそうな苗に惹かれて連れて帰りました。

冬にクレマチスが咲くの?どんな花?
きっとこの枝のように 繊細で消えそうな花?

毎年夏に花を咲かせる、釣鐘型のクレマチスの鉢の横に並べて、育てました。

昨年は少しだけ枝を伸ばし葉を伸ばし。
そして今年、小さな小さな丸い花芽がついているのを晩秋に見つけました。
そこから、なかなか大きくなりません。

冬になり、蕾は少しだけ大きくなったけど全然ひらかず、これが花?
こんなに寒い時には花粉を運んでくれる虫もいないので、
蕾型の珍しいクレマチスだと思っていました 。

でも、あるひ、3センチ程の、白い釣鐘型の優しい花が咲きました。
 
一昨年から、待ってましたよ。ようこそ ヒナタ庭へ!
 
冷たい風を避けるように、しっかり雌しべを覆っている花びら。

なかなか咲かなかった分、蕾の中でゆっくり成長していたのですね。
小さいけど、とても元気。
 
写真を撮ろうとした朝、奈良は、偶然にも銀世界。
クレマチスの葉にも雪が。

IMG_7681
IMG_7680
 
冷たい風に吹かれながら、しっかり蔓を巻きつけて頑張っています。
寒さに耐えてきたからでしょうか、花もいつまでも美しい。
 
IMG_7678

大好きな花が、また一つ増えました。

こんな花を見たら、どんなに寒くても庭に出たくなります。

それに、もうしばらくしたら、春を呼ぶ花たちが咲き始める庭。
リュウキンカも花びら蕾を膨らませ、
バイモもしっかり芽を出して出番を待っています。

IMG_7675
IMG_7674

ヒナタのひたいの庭仕事が、そろそろ始まります。

季節を感じながらの庭仕事。
さて、今年はどんな庭仕事になるでしょうか?
 
staff03_murakami
(ムラカミ)


[ スタイル ]
2018.02.12

贈り物


どんな方に、届けられるのかな
リボンをパチンと留めるとき、
「喜んでもらえたら嬉しいな」
という気持ちを込めて、
ちょっとドキドキします。

IMG_2493
IMG_2490
1

(モデル着用:オフネックドルマンワンピース)


[ スタイル ]
2018.02.11

ワンピースでお仕事


お花にお水をあげる時
ディスプレイの配置を変える時
お仕事中にチラリと目に入る袖口がかわいくて、
思わず 「フフフ」 となります。

IMG_2570
IMG_2575
IMG_2532
IMG_2547

(モデル着用:オフネックドルマンワンピース)


[ ストーリー ]
2018.02.09

白銀の世界


IMG_0900

冬休みに、何年かぶりに山形へ行った。

行く前から雪が積もっているということは聞いていたけれど、
行きの飛行機は「もしかして着陸できなかったら伊丹空港に戻ってきますね」という条件付き。
振り出しに戻るのは嫌だーと思いながらも飛行機は飛び、
何とかギリギリ着陸できたものの、その日の夕方からはまた激しい雪になった。

IMG_0560

一旦こちらに来てしまうと、そこは雪で閉ざされた世界。

しんしんと降り積もる雪。
風で横に降り始めたと思ったら、大風になってきて、
雪は上から下から舞い上がって、どこから雪が降っているのかわからないくらい。

IMG_0913

IMG_0553

・・それを、あたたかい室内から眺めている分にはありがたい。
そこに、地元のおばちゃん手作りの郷土料理の数々があると最高。
岩魚を焼いたり、刺身をごま醤油で和えたり、立派な山菜がたくさん入った温かいそば、
里芋ときのこたくさんの芋煮、いろんなお漬物・・。
心からあたたまる。

その後、源泉掛け流しの雪見温泉になんて入ってしまったらもう極楽。

 

こんなに雪を見たのは何年ぶりだろう。

子どもたちも初めての大雪に、
顔が痛いほど冷たいことなどへっちゃらで、暗くなるまで雪遊び。
雪の中にダイブ、雪の滑り台、雪投げ、雪だるま・・。

宿のおじちゃんとお兄ちゃんが、かまくらを掘ってくれた。
子どもたちはもちろん、大人の私も初めてのことで、ぎゅうぎゅうみんなで入る。
風が入らずあったかいねと言いながら、
かまくらの壁の雪を食べた。
カリカリ、シャリシャリ。

IMG_0632

IMG_0519
「明日どうなってるか見ようね」と言っていた雪だるまは、
翌日には新たに積もった雪の下に埋もれ、消え去っていた・・笑

 

小さいころからここで生まれ育ったという宿のお兄ちゃん曰く、
「これからもっと降るよ。2月が一番積もるよ」

そうか、これ以上積もるのか!
どこに行くにもまず大量の雪かきから始まり、
いつも通りには車も走らせられない、動けない、というのは、
住んでいる方たちにとったら程度の差はあれ毎年の大変なことだと思うけれど、
ちょんと来ただけの私たちにはまるで別世界。
自然の強さを感じずにはいられない。

IMG_0642

帰りの飛行機は無事に飛ぶかな? と思いながら向かった空港までの道。
数日ぶりに太陽の光が見えた。
その光が自分でも意外なくらい待ち遠しいものだったようで、
あぁ青空だ、と自分が久しぶりに明るい色を見たことに気づいた。

お兄ちゃんは、
「このへんは夏もいいよ。キャンプは気持ちいいし、カブトムシやクワガタもそのへんにいっぱいだよ」
ととても楽しそうなことを言っていた。
ついでにカメムシもびっくりするくらい大量、と言っていたのだけは気になるけれど。

 

staff02_miyagawa

(ミヤガワ ミ)


[ ニュース ]
2018.02.09

いよいよ明日はkotohaのオリジナルスコーンが登場!


IMG_7655

明日から、2月10日(土)、11(日)、12日(月)の3日間限定で、
美味しくてとっても可愛らしいバレンタイン特別ver.のスコーンが届きます!
寒い季節に温かい飲み物と一緒に楽しみたいスコーン。
ぜひこの機会にお試しくださいね。

イベント詳細はコチラをご覧ください。


[ スタイル ]
2018.02.04

「カッコイイ」 になる日


カワイイ 時々 カッコイイ
たまにはシュッとしてみたくなりました。

IMG_2065

スタンドカラードルマンブラウス × ひざっこスリムパンツ
色の組み合わせや、靴のセレクトで
ガラリとイメージが変えられるお洋服達です。


[ ニュース ]
2018.02.03

kotohaのオリジナルスコーン登場一週間前となりました!


いよいよ一週間後の、
2月10日(土)、11(日)、12日(月)
3日間限定で、kotohaさんからバレンタイン限定アソートが届きます!

詳細はコチラをご覧ください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


[ ニュース ]
2018.02.02

2・3月 休業日のお知らせ


いつも風の栖をご利用いただきありがとうございます。
2・3月 休業日は下記の通りです。

kaze1803
kaze1802

カテゴリー

アーカイブ