風の便り
2016.12.03 日々

秋 あそび

%e5%86%99%e7%9c%9f
正倉院展が終わり休みが取れた月曜日、柚子を求めてドライブをします。
もう10年にもなる年中行事です。

紅葉も美しい山辺の道や飛鳥は 花も団子も楽しませてくれます。
100円玉を沢山持って、道端の直売を巡ります。

%e5%86%99%e7%9c%9f-4

今年は、渋柿と、カリンと、レモンも買うことができて、
久しぶりに干し柿を吊るしました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-3

香りの良いカリンはカリン酒と、カリンハチミツを作りました。
旅の思い出にと、買い求めてきた秘蔵のハチミツが数本残ってました。
大事すぎてなかなか使えなかったけど、思いっきり全部使って作りました。

きっと美味しいジュースになって、喉を潤してくれるでしょう。

さて主役は柚子です。
何も捨てるところのない柚子は、

1 皮は 柚子からし
2 袋と、白い皮はジャム
3 汁は軽く絞って冷凍
4 種は焼酎につけて化粧水

一日がかりで仕上げる楽しみです。

鍋の季節に欠かせない、私の柚子からしは、
塩が馴染んでからいただきます。
黄色く色づいた柚子の皮をすって、塩、赤唐辛子の粉末、
昆布パウダーを混ぜ合わせるだけなのですが、
これがとても美味しい。

黄色い色と、赤い唐辛子が綺麗な薬味に仕上がります。
一年前の物がなくなる頃に、柚子の季節が訪れてくれます。
おでん、お鍋 、うどん.——– ほんの少し添えるだけで 美味しさUP。

娘たちにもこれは伝授しておきたい。

晩秋の恵みいっぱいの、楽しい、美味しい、しあわせな一日です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2
(ムラカミ)


一覧へ戻る

カテゴリー