風の便り
2018.10.03 風の台所

紫蘇の実しごと

秋のはじめの紫蘇穂の花が終わる頃、風の栖では、紫蘇の実しごとがはじまります。
 

 
爽やかな紫蘇の香りに包まれながら、一本ずつ丁寧に実を外していく時間は、なんとも幸せ。



 
紫蘇の実は塩漬けに、おにぎりやおひたしに混ぜるとプチプチ食感が楽しめます。
紫蘇穂に付いてきた、葉っぱはバジルソースに…どの部分も無駄にならず、最後の最後まで使い切れるのも嬉しい。
風の台所から、また新しい “美味しい” が、生まれる予感…


一覧へ戻る

カテゴリー