風の便り
2018.11.03 日々

風の便り通信 〜風のよそおい展〜

先月末から始まった「風のよそおい展」
春と秋、気持ちのいい季節に年二回開催しています。
秋の奈良は、少しずつ葉の色も変わり始めました。
正倉院展の開催も重なり、奈良町歩きを楽しまれている方々と、毎日楽しくお話させていただいております。

夏の頃から準備を始め、少しずつできてきたお洋服が、まるで出会いを待っていたかのように
選んでいただいた方の元へ旅立っていくのを見ていると、嬉しさもひとしお。
お洋服ひとつひとつにそれぞれの出会いが生まれます。

また、お客様と話していると新たな発見もあります!
オフネックワンピースにレースのシャツを組み合わせ、襟や袖口からレースをチラリと見せるのが素敵だったり、
グリーンのランダムタックワンピースにオレンジのウールストールを合わせたかぼちゃ色コーデが思わず可愛かったり。
自分の視点にないところから生まれる新たな気付きは、とても参考になります。

「風のよそおい展」は 11/8 (木) までの開催予定。もしかしたら延長することもあるかも!?
また、現在お店では 「北海道からの贈り物展」 や、「革バッグと革小物展」も行っております。
作家さんによる手作りのあたたかみを感じられる、一点ものの作品たちが並んでいます。

ご都合が合うようでしたらぜひ、お店にも遊びに来てくださいね。

<ナカムラ>


一覧へ戻る

カテゴリー