風の便り
2019.02.08 日々

冬の朝

ある朝のスープ

 

飴色たまねぎと、かぼちゃの煮付けと、
じゃがいもを加えてコトコト煮込んだ
野菜の旨味が溶け込んだスープの完成です

本来、飴色たまねぎは根気よく炒めて仕上げますが
こちらはその一歩手前くらいで
このほどよく力を抜いたかんじがちょうどいいのです。笑

そして、作りすぎたかぼちゃの煮付けはこんな風にスープに変身させて
さらにじゃがいもを加えて柔らかくなったら
かぼちゃ、じゃがいもはおたまでランダムに崩して
ミキサーやブレンダーは使わないこの手軽さがいいのです。笑

やさしいとろみがプラスされて手軽で、
でもなんだかすこし贅沢な、
そんなスープです

寒い朝はこんなあったかスープで
がんばれる気持ちになれたり
その湯気を眺めているだけでも同じ気持ちになれます

 

目覚めのお白湯もそうです
じんわり心も体もほぐれていくようです

 

朝日が昇り始める頃
ようやく目も覚めてきます
いいことがありますように、とそんな贅沢は望まないけれど
今日もこんなスープのように
ホクホクあたたかい気持ちで過ごせますように

 
staff22_iwasaki
(イワサキ)


一覧へ戻る

カテゴリー