風の便り
2019.05.11 日々

島遊び

少し前に行った、瀬戸内海にある弓削島
島には元気な遊びの達人のおばちゃんがいっぱいいた

おばちゃんたちは、一旦外に出ると中々家に帰らない 笑
早朝に起きてわかめ採りに行くよ!
この森の奥ではしいたけが採れるらしいよ!
あの木になっている実でろうそくが作れるらしいよ!
あそこに蛸壺をしかけているらしいよ!
夕飯の味噌汁の具に貝を探しに行こう!
あのおじさん、何か釣れたみたい!
誰かが言うたび、全員が目をキラキラさせて小走りで見にいく、採りに行く
その好奇心の旺盛さに、こっちまでワクワクさせられる


 

こちらが、ろうそくができる実らしい…(あとから調べたらハゼの実?)

みんなでお猿さんのように木にしがみついてたくさん採ったのはいいけど、誰も詳しいろうそくの作り方を知らなかった…
調べて見ると色々と大変そうだったのだけど
「擦って、煮て、絞って濾過したらできるんじゃない?」
ということで、和ろうそく作りの実験スタート

すり鉢で実をすり潰し、それを長時間かけて蒸して絞ると茶色い液体が出てきて、その液体を冷水に入れるとロウの部分が分離してくるので、それを牛乳パックで作った型に入れて固めると、素敵な和ろうそくが出来るはずだったのですが…
どこをどう間違ったのか? そもそも最初から無謀だったのか?
袋いっぱいに採ったハゼの実から出来たロウらしきものが、なんとこれだけ!

あまりの大失敗さに、みんな体の力が抜けてヘナヘナと床に倒れ込んでしまった 笑
そして、気がついたら、夜中の12時をすぎてる!!
それでもみんな元気で、夜中まで笑い声が響いていたのでした

私はその後すぐに力尽きて寝てしまったのですが、1番ご年配のおばちゃんは、牛乳パックで作った型が勿体ないと家にあるロウソクを溶かしてクレヨンで色付けまでして手作りロウソクを作ってきてくれた
手作り感満載のロウソクと、おばちゃんのかわいい人柄に気持ちがポカポカに


 

朝から晩まで遊んで、みんなで作ってくれた島の料理は最高!
こんな、遊び上手で料理上手で、いつまでも好奇心旺盛な元気なおばちゃんたちの様になりたいな と思った島旅行でした。

 
staff17_nagata

(ナガタ)


一覧へ戻る

カテゴリー