風の便り
2020.01.10 日々

初日の出

私が毎年、1年のはじまりに欠かさないこと。
それは家族揃って初日の出を見に行くこと。
 
今年も元旦の朝に、いってきました!
祖母と両親、叔父に叔母、犬、私。それに今年は夫も加わって、みんなで早起き。
 

 
だんだんと明るくなる空を見ながら、急げ急げと近所の土手を目指します。
たどり着いてみると、もうそこは日の出待ちの人でいっぱい!
 

 
今年は残念ながら雲が多く、お日様の光をみるまでには時間がかかってしまったのだけれど、
頑張って早起きして見に来れたという達成感で胸はいっぱいになるので我ながら単純だな、と。

 

 
遠くの富士山はしっかり拝むことができたし、縁起がよさそう。
 

 

一体、いつからこれを続けていたっけ?と、ふと写真を遡ってみたら、2013年から毎年初日の出写真が残っていました。並べてみたら圧巻!(富士山だけを撮ってる年もありますが)
 

 
今年でもう8回目。見事な年もあれば、ちょっと曇ってるな..という年もあったな。
その時、その年の様子が思い出されてなんだか愛おしい。
さて、2020年はどんな一年になるのでしょう。
 
正直、寒いし、眠いし、面倒臭い(笑)そうなんだけど、ここまでくるとやっぱり元旦は初日の出を見ないとスッキリしない。一体、いつまでつづけるのか・・・せめて10回達成までは?いやいや、祖母と一緒に行けるうちはずっと?そんなことを言いながら、きっとこれからも元旦は初日の出からスタートするのだと思います。
 

 
来年も同じように家族みんな元気にこの場所で初日の出がみれますように。

 

(オクグチ)


一覧へ戻る

カテゴリー