風の便り
2020.01.25 日々

柔軟に

30代最後の年
体も心も柔軟な人でありたい…
と、3ヶ月前から柔軟体操を始めました。

始めた時、自分でもびっくりするくらい硬く、足をまっすぐ伸ばして座ることすらできなかった私。
そういえば…小学校の頃から恥ずかしいくらいの硬さで、スポーツテストの度に苦い思いをしていた事を思い出しました。
それでも、スタッフが「毎日柔軟体操をしていたら、足を開脚して頭が床に付くようになりましたよー」という言葉を信じて、まずは “横開脚で床に頭をつける” を目標にいざ挑戦!
 

スタッフのアドバイス通り、毎晩お風呂から上がって体が温まっている間にゆっくりと体を伸ばしほぐして行く。
自分の体なのに、全く伸ばされることなく、カチコチのまま忘れ去られていた関節がいっぱいある事にびっくり。
最初はどこを伸ばしても激痛で苦痛でしかなかったのが、だんだんと痛気持ちよくなり…
横開脚では頭が床まで、あと30cm、20cm、10cm、5cm…
毎日少しずつ床が近づいて来るのを実感。
そして始めてから1ヶ月、思ったより早く目標達成!
 

毎日続けることってすごい。
自分の体が柔らかくほぐれて、どんどん変化して行くのが楽しいのと、何より自分の体と向き合えるのが気持ちいい。
今では一日の締めに欠かせない、大事な柔軟体操時間です。
次は、胸、お腹がペタンと付くようになりたいな。
道のりはまだまだ長いけど。
ゆっくり ゆっくり マイペースに。
 

そういえば昔から母が、体が柔らかい人は頭も柔らかいと言っていた。
その説が本当かどうかはわからないけど、体が柔らかくなると、今までと同じ動きをしていても、かなり楽になっている。
その分、色々なことを気軽に考えられてフットワークが軽くなったかも。

柔軟に 柔軟に
体も心も、柔軟でありたい今日この頃です。

 
staff17_nagata

(ナガタ)


一覧へ戻る

カテゴリー