風の便り
2021.10.29 風の栖

11.19(金)-「北海道からの贈り物 手編みのミトンとジェルキャンドル展」始まります


 

 

毎年好評をいただいている北海道の二人の作家さんによるテーブルイベント、
「〜北海道からの贈り物〜 手編みのミトンとジェルキャンドル展」を今年も開催いたします。
 

北海道で活動されている米山祐子さんからは、ひとつひとつ丁寧に手編みされたミトンたちが届きます。
柄や色はすべて異なる一点もの。
中は柔らかいフリース素材で、寒い冬でも指先までぽかぽかと温めてくれます。
 

 そして、同じく北海道で作家活動をされている1/f (エフブンノイチ)さんからは、ほんのりアロマの香りがするシャーレのキャンドルたちが届きます。

 
シャーレの中には、ドライフラワーやハーブを散りばめた、繊細で美しい世界がひろがります。
昼間でも夜でも、違った印象で楽しめるので、火を灯していないときもインテリアとしてお使いいただけます。
ウッド芯に火を灯すとパチパチと音を立てて、目から耳から温かい気持ちに。
 

 
ぜひ、自分だけのお気に入りを見つけに、大切な方へのプレゼントにも…。
二人の作家さんの手から生み出される、1点物のミトンとキャンドルたち、
新しくなったkaze no sumika/NAOT店舗にてぜひご覧くださいね。
 


一覧へ戻る

カテゴリー